2017年度海外研修旅行

序文

ヨーロッパ芸術の源泉、その精神文化の根幹に触れるべく短い旅を企画。

 

2017年は宗教改革500年記念の年に当たる ー ルネサンス以降のドイツ文化、バッハの音楽にも多大な影響を与えたルターの足跡の一端を辿り、特にドイツ語訳聖書の成立とその果たした役割について、旅の中で検証します。

 

ヨーロッパの芸術・文化はギリシア・ローマのそれを母胎に形成された ー 旅の後半ではそれを実地に見るべくギリシアに飛び、輝く神殿の遺構と、対照をなして暗い悲劇の世界を歩きます。アテネの神々の館と、神々に捧げられた美の結晶である一群の彫刻と、さらには悲劇の原点をなしたミケーネの地に立って、ホメロスの描いた英雄達の遥かな世界を展望します。

 

(記.丸山桂介)

写真アルバム
ヨーロッパ旅程図 ドイツ旅行 ギリシア旅行 ドイツ旅行 ギリシア旅行

四角枠または文字をクリックするとそれぞれのページに飛びます。

 

参加者レポート

ヴィッテンベルクへの旅

記.橘高啓次郎