コンサート情報

 

序文

このページではバッハの学校が主催するコンサートの情報を掲載しています。

 

バッハの学校岡山では、希望者は講義の他に丸山桂介氏のレッスンを受けることができ、ここ数年はその成果を発表する場として不定期にコンサートが開催されています。また、臼井雅美氏によるクラヴィコード演奏、本田順一氏によるピアノ演奏と丸山桂介氏の講義がセットになったコンサートも2009年~2011年に行われました。

最新の案内

現在、新たなコンサートの企画はありません。

これまでの歩み

王のダンスを踊る

 

   

クリックすると拡大できます

遙かなる憧れに満たされて

- アドヴェントの「時」を歌う -

 

   

クリックすると拡大できます

子羊の歌・ブロードウェイブギウギ

- バッハの学校研究生によるコンサート -

 

   

クリックすると拡大できます

雨の歌  トーク・コンサート

 

   

クリックすると拡大できます

モーツァルト・コントラ・ブラームス

- 明澄なる存在の悲しみと鈍色の語り部の世界 -

 

   

クリックすると拡大できます

古楽アンサンブル高梁  第1回演奏会

 

   

クリックすると拡大できます

十字屋文庫館ホール・オープニング記念コンサート

0.618  - 黄金の律・クラヴィコードは語る -

 

 

        クリックすると拡大できます

 

このコンサートは東日本大震災の影響で中止となりました。

バッハの学校 特別講座

ベートーヴェン・ピアノソナタ研究

- 歴史資料に基づく演奏と分析 -

 

   

クリックすると拡大できます

バッハの学校 岡山

クラヴィコードによる特別コンサート及び連続講義

- エピファニーから十字架へ -

 

   

クリックすると拡大できます